N-VANにヤフオクで売ってたラゲッジスカッフプレートを付ける

車の内装

今回は久しぶりのN-VANの記事。

僕の周りにバイク乗りが多く、トランポとしてN-VANを選んで購入している人が多いです。その中でN-VANが合わない人もいる訳で売却されたそう。

そこで取り付ける予定だった部品を僕が購入してきました。今回取り付けるのはラゲッジスカッフプレート。

N-VANにラゲッジスカッフプレートを付ける

車の内装と部品

どこのメーカー品かは分かりませんが、ヤフオクで買ったと言っていました。フィッティングが心配でしたが、とりあえず当てがってみると問題なし!

車とカメラの三脚とラダーレール

ちなみに購入した理由はドレスアップとかではなく、バイクを積み下ろしに使う時に使うラダーレールで付く傷予防。

車と内装と傷の写真

と言ってもすでに1年間、バイク乗せてコースに遊びに行っているから傷だらけ。最初から付けておけば良かったかな(涙)

付ける前に脱脂

パーツクリーナーとウエス

取り付けは両面テープなのでしっかり脱脂をしておきます。シリコンオフを持ってないんでパーツクリーナーで代用。プラスチック面に対してのダメージが心配な方はシリコンオフを!

取り付け

車の内装

付ける時に気を付けたのはウェザーストリップにかぶらないようにしたこと。それだけ。取り付けは簡単。

車の内装

こんな感じ。個人的にはこういう時のはあんまり付けるタイプじゃないけど、傷防止の保護的な意味で取り付けてみました。後は譲ってもらった値段が2000円だったことかな。

ラダーレールを掛けると上から押し付けるような力がかかるから、このプレートが外れて危ないと言うことはないとは思うけど、一応意識して載せ下ろしはしよっと。