YZ125とトランポのN-VANを維持していくためにやっている簡単な節約の話

水筒

やって見たかったモトクロスを始めるために購入したYZ125とN-VAN。どちらも安いものではありません。

そして支払い・維持費・部品代・・・・。お金がかかるわけです。今回は自分のやっている比較的簡単に出来る節約してることを紹介。

自分のできることから節約していこう

ちなみに一番最初に始めたのはこれ↓

好きなことをするために。飲んだつもり貯金でお金を貯める

月7000円くらいお金が余るようなりました。このように節約できるとことは節約しているので一つずつ説明していこうと思います。

大したことはやってないけど結構節約できてます^^

水筒を持ち歩いて無駄に飲み物を買わない

水筒

仕事で外に出ると時から遊びに出る時まで基本的に水筒持ち歩いています。持ち歩かない時と言えば友達と飲みに出たり買い物に行く時くらいかな??

麦茶

お湯出しで作ったので冷まし中。200円くらいで50パックとは入っててコスパ抜群。

一日計算にすると何十円とか言っても100円いかないと思う。

そういうことで、普段から自動販売機で飲み物を買っているなら、自分で飲み物を持ち歩くことで節約ができます。

一本130円の飲み物を一日2~4本買うなら260~520円。毎朝エナジードリンク系飲んでる人は200~円使っているからこれも辞めちゃえば相当な節約になります。

もちろん、持ち合付いてる水筒の中身がなくなった時に喉が渇けば自分の飲み物は買うよ!

無駄な間食はしない

基本的に間食はあまりしません。なんとなくお腹が空いて我慢できなければおしゃぶり昆布で対処。

昔、格闘技していた時の減量に比べたら普段ちょっとくらいお腹が減ったりするの全然平気なものです。

コンビニでお菓子を買ったりホットスナックを買ったりを毎日している人なら辞めれば毎日100~300円の節約に。

車に出来るだけ乗らない・低燃費なスーパーカブに乗る

車

できることなら快適だから乗りたい・・・(涙)だけど節約のために雨が降らな時は基本的に自分の足はスーパーカブ110。このカブ、燃費がLあたり60km走るんで、平均L15km前後のN-VANで同じ距離走るとものすごいガソリン代の節約になるんです。

燃費が4倍違えば4倍ガソリン代が違う!これもかなりの銀額の節約になります。お金持ちになったらもっと乗ってあげるね!

※この節約方法は元々カブを持っている人ができる節約方法だから出来る人は限られてますね。

部品の交換・メンテなど自分で出来ることはする

ジムニー

バイクも車もできることは自分でやるようにしています。特にバイクはタイヤ交換やオイル交換、腰上のOH。

リンク周りのグリスアップやフロントフォークのOHなど自分でやることで、大幅に工賃が押さえることができています。

逆にこの作業は自分でやると組めなくなるなぁって作業は最初からお店に任せます(笑)

髪は自分で切る

自分は坊主なのでカットは比較的簡単なので、バリカンで自分で切ります。自分で切ることで月一回1000円カットに行っていたお金が浮きます。

バリカンは5000円の物でしたが、セルフカット歴的にすでに元は取れてます♪セルフカットで節約するって言うのは人よっては(髪型によっては)難しいけど自分のやっている節約の一つ。

何を買うにもよく考える

節約と言うか、お金の節約につながることと言えば良いかな?

ここ1年で一番気を付けていることです。

服や靴、家電製品、バイクの部品などなどなど。すべての物で買う前に今一度考えます「今本当にこれがなければ困るのか、必要なのか」って。

買ったはいいけど使ってない物って家に結構ありませんか?僕もそういう物が家にあったので、そうならないように買う前に今の自分に本当に必要なのかをしっかり考えます。

考えるようになってから購入してから使わなくなったものは一つもありません。あるとすればウエストの合わなくなったジーンズくらいです・・・。

節約まとめ

節約を始めようと思うならまず最初に、自分自身が無駄にお金使っているなって思うことから節約を始めるのが良いと思います。

実は節約って言うのは習慣付けなきゃ最初はなかなかしんどいものなんです。今までの飲んでいた物、食べていたお菓子とか制限するわけですから。だけど上手くやると本当に手元にお金が残ります。

例えばエナジードリンクを毎日飲んでいる人だったら200円×30日で6000円。エナジードリンクを辞めるだけで6000円が手元に残ります。結構な金額だと思いません??

その時払う金額は200円だから大した金額には感じないのかもしれませんが、これが毎日だとチリが積もれば山となる的なやつ。

自分は節約したお金で、今本当にしたいことにそのお金を使えたらなぁって思って始めた節約。今は毎日に苦も無くできます。

もし同じように何かやって見たいことがあるけど、あと少しお金が足りないって人は出来ることから節約をしてみてください♪