農園を借りた話

スコップと鞄が車に乗っている

以前から野菜など自分で作ってみたいなって思っていました。プランターでは作ったことはあるんですがいつかは貸し農園とか使って何種類も作ってみたかったんです。

んで行動に移してみました。そう!!無職一歩手前の僕ですが、農園を借りました。

思った以上に安かったよ

無職一歩手前の人が農園借りれるの?って思った人も多いと思う。

僕も貸し農園って言うのは最低でも毎月数千円くらいかかるのかな?って思っていました。いざ調べてみると思っていた金額と全然違いました。良い方に予想外の値段。

正確な金額は書きませんが、月計算にすると一ヶ月コンビニで売っている生ビール500mlを1本分くらいで借りれます。

これなら試しまずは1年くらいやってみようかなと思って借りてみました。

1から作ってみたかった

自分で栽培、育てる、収穫、そして食べるって言う行為は当たり前のように聞こえて普通に生活してたら出来ないことですよね。

今まではどの野菜も出来上がった物をスーパーで購入して食べてた(調理してた)。お肉同様。スーパーに並ぶ前には大変な作業が沢山あるんだろうなぁっていつも思っていました。

と言うことで栽培はプランター系の本しか持ってなかったからさっそく菜園・農園系の本を買ってみたんだけど本当に季節ごとにで色々な野菜があるし作り方も違う。

こりゃ難しいそう!って思ったけど勉強しながらやってみます。

まずは定番の野菜から始めて慣れてきたら好きな野菜にチャレンジ

なんと言っても正真正銘の初心者なので、最初は定番の野菜の中で作りやすそうな物から始めたいと思います。

慣れてきて続けたい、って思えてきたら自分の好きな野菜にもチャレンジしてみたいですね♪せっかくなんでブログで経過報告、それとYouTubeの「かざびと 」の方にもアップしていけたら良いなと思ってます。

そんな感じで今日は農園を借りたって話。ではまた!